子供とプチ探検に最適。静岡県御殿場 駒門風穴(こまかどかざあな)に行ってきました。

駒門風穴

10月4日 静岡県御殿場の国指定天然記念物 駒門風穴(こまかど かざあな)に行ってきました。

駒門風穴とは?

1万年前の新富士山の火山の噴火の溶岩が流れ込んでできたという、自然洞窟。

日本最古、最大級で天然記念物に指定されています。

入洞料金

大人 300円
中・高校生 200円
小学生 100円
幼児 無料

※25名以上で団体割引あり

営業時間

午前9時〜午後5時

午前9時〜午後4時(12月〜2月)

駐車場

乗用車20台(無料)

休日

1月 16日以降毎週月曜日

2月 毎週月曜日(祝日の場合は営業)

12月 毎週月曜日・31日

 

低料金でリアル洞窟探検ができるのが嬉しいです。

見学所要時間は往復約20分

子供が飽きないちょうどいい時間でプチ探検できるのでおすすめです。

 

家族だけで洞窟をプチ探検しました

 

我が家、朝9時の営業時間ちょうどに到着しました。

駐車場から道路を渡ってすぐにあります。

それにしても洞窟と聞いて、もっと森の中にあるかと思っていたのに、住宅地の中に突然洞窟があるんです。

驚きました。

 

我々、朝一番のお客で他に誰もおらず、貸切状態でした。

入洞料を払って、いざ、探検に出発!

 

駒門風穴入り口

 

いやー、さすが洞窟!

雰囲気ある!

 

真っ暗だよ!これは本格的探検ができそう・・!

 

と、ドキドキしながら中に入ると

 

本当に真っ暗。

 

・・何も見えない。

いくらなんでも何も全く見えないのはなんか変。

足元もわからず、進めなくなって、固まる我々。

 

 

「・・・俺、ちょっと聞いてくるわー」

と夫が戻って受付に聞きに行ってくれました。

戻る夫

 

入洞料を払った受付に戻る夫。

 

私と子供はしばらくそのまま待っていると。

 

ぱぁ〜〜・・・

 

あ、電気がついてきた!!

 

見える!

明るい洞窟内

 

しばらくすると、夫が戻ってきました。

 

「電気つけ忘れてたって〜。笑」

 

なるほど。

いくらなんでも暗すぎると思った。

 

そのまま進まなくてよかった。笑

 

そんなハプニングもありつつも、約20分の探検を楽しみました。

探検

 

洞内ではなぜかムキになって先頭を行こうとする子供たち。

探検隊のリーダーの気分でしょう。笑

洞窟内には溶岩がそのまま冷えた固まってできた不思議な景色が多く見られました。

波状になった溶岩、横穴などあり、子供にぴったりのワクワク感を加えてくれてます。

溶岩や火山について勉強にもなりました。

 

中はとてもひんやりしていて寒いくらい。年間平均して13度くらいだそうです。

長袖の着用をおすすめします。

 

まとめ

 

所要時間20分で手軽にできる洞窟探検でした。普段着・普段靴プラス長袖で十分、歩くことが可能です。

注意
場所によってはかがまないと進めない箇所もあるので、頭上に注意が必要です。

今回、最初に真っ暗な本来の洞窟が見られたのは逆にラッキーだったかなと思います。

中はとてもひんやりしているので、真夏は絶好の避暑スポットになると思いますよ!

いい体験できました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です